今日は晴れのち雨・・・EF66-52

今日は晴れのち雨・・・EF66-52

最近は天気予報に裏切られてばかりですが、今日は朝からなんとか晴天。

それで今日は洗濯デー、朝から重たいモノを洗いまくり、干しまくりました。

さて昨日はEF66-33が来たばかりですが、今日は52番の登場。

でも、洗濯をしていて時間が無くなったので、てくてく歩いて歩いて、陸橋へ向かいました。

陸橋へ向かう途中にパン工場があって、この時期は南風にのって良い香りが漂ってくるのですが、今日は北風なのかパンを焼く良い香りが漂ってきません。

陸橋の上に着くと、やはり北風でちょっと涼しい・・・・夏に向かっているはずなのに風だけは冷たいんですね。

以前の貨物ターミナル跡地は空き地ばかりでしたが、今は色々モノが建っています。

今は空き地はほとんど無くなりましたね。

E233系

まずはE233系で試し撮り。

通過するとき、短くフォンを鳴らしたんで、何かな???と思い、思わず下を覗きこんでしまいました。

EF66-52

フォンの理由はわかったので、そのまま下を見ていると、EF66-52が通過。

EF66もいつまで運用されるのか分からないので、できるだけ色々なロケーションで撮影したいですね。

保線

EF66が通過すると、橋の下から保線員の人がぞろぞろと列をなして歩いて行きます。

何処まで行くのかな?とずっと見ていたんですが、ずいぶん向こうの方まで、見えなくなるまで歩いて行きました。

EF210-122

線路の人影も消えて、そのまま蘇我からやって来る桃太郎の通過を待ちます。

今日は122番、上から見ると、屋根がずいぶん黒くなっているのがわかりますね。

タキ

ズラッと長いタキの列を予想していましたが、昨日に引き続きタキは短いものでした。

灯油などの需要が減っているからかな????

桃太郎は荷物が軽いんで走るのは楽でしょうけど。

この桃太郎を見送って、陸橋から降り、以前からどんな風景か確かめたかった高架下に向かいました。

E233系

入口が分かりづらい駐輪場から京葉線を見上げた風景。

駐輪場側は柵だけなので、電車の車体が良くみえますが、編成は撮影できないですね。

今日の冒険はこれでおしまい。

プチ冒険を終えて、また洗濯しに戻りました。

しかし、今日は夕方になってすごい雨が降ったし・・・・明日からの天気が不安。