6月4日・ロクヨンの日と3300形試運転

6月4日・ロクヨンの日と3300形試運転

6月4日はロクヨンの日ということで、今日も1091レにはロクヨンが入りました。

しかし、こうもロクヨンが続くとさすがに何かあると思うもの。

それでいろいろ調べてみたら、新鶴見のEF65と愛知機関区のEF64の筋が一部入れ替わってるらしいということがわかりました。

運用番号は同じだけれども、運行機関車だけが入れ替わっているんですね。

だから6月1日から蘇我にずっとロクヨンが入り続ける、いつまで入れ替わるのかわかりませんが、当分ロクヨンの撮影も楽しめるということです。

さて、今日の目当ては実はロクヨンではなくて京成電鉄の試運転です。

3300形がそろそろ終わるらしいので、定期的に運行される3300形試運転車がどうしても撮影したくて、ついでに1091レも撮影できる本千葉駅で待つことにしました。

試運転車は定期的に運行されていて、何度か見かけたことはありますが、まだ撮影にはいたらず。

それで、今日は絶対に走るという虫の知らせで撮影に行ったわけです。

本千葉駅

予想通り3300形試運転車が来ましたが、内房線千葉行きと被る・・・・

時間通りだと被るらしいことがわかりました。

3300形試運転幸運にも、209系がホーム停車中に、3300形試運転車が通過してくれました。

試運転の運用番号はS73、試運転の試の字が真ん中に一文字だけというのもおしゃれ。

今日の目的はこれで達成ですね。

3500形未更新車

ついでに今日のB53運用はなんでしょうと待っていたら、3500形未更新車でした。

この間に、ロクヨン情報も入ったので、ロクヨン通過までここで待つます。

EF64-1034

無事にロクヨンも通過、今日は1034番でした。

今朝のろくろくは代走だったはずですが、一応千葉機関区の様子も見に行ってみることにします。

EF65-2096

蘇我駅のEF65は、昨日は長いタキの荷物がありましたが、今日は単機。

番号は2096番です。

このEF65の出発を待たずに千葉機関区へ。

千葉機関区

桃太郎の並びにEF64でした。

機関車入れ替わったので、明日もロクヨンが来るでしょう。

こういうこともあるんですね。

いつか原色が入るとうれしいですけど。

あしたは6月5日、ロクゴの日ですが、今は西にいろいろロクゴが行ってしまっているので、あれが戻ったらEF65の撮影かな・・・・・