ゼロロク番号違い

ゼロロク番号違い

ここ数日、サボっていたわけではなく、雨のため撮影出来ず・・・

バケツの水をあけたような雨が降ったり、晴天なのに、いきなり雨が降ったりして、出ばなをくじかれました。

で、家にいて暇なものだからBSの特集番組を見ていたら、アメリカ現政権の3人目の国防長官が更迭されたいきさつを報道していました。

日本の防衛計画にも大きな影響を及ぼすペンタゴンのトップが、オバマ政権下で次々と交代する理由は、ずばりホワイトハウスの干渉しすぎ・・・・・

ゲイツ氏もパネッタ氏も暴露本を出しているので、ヘーゲル氏も何かしらオバマ政権の内幕を暴露する本を出すかも。

初の黒人大統領ということで、アメリカの黒人社会では差別が少しは無くなるかと期待していたようですが、今の黒人暴動を見ていると、1992年のロス暴動と何も変わってないですね、

YES WE CANのフレーズは有名ですが、演説だけはうまいけれど、何もしない大統領というイメージが強くて・・・

イスラム国台頭もオバマ政権が要因のひとつとも言われてますし、これからしばらく迷走状態が続きそうです。

さて、土曜日は、E66-26が筋通りに千葉機関区に向かってきたので、散歩がてらいつもの陸橋へ。

EF66-26

このときはまだ雨はぽつぽつ・・・

傘なしで撮影できましたが、すぐに雨足が強くなり、駅に戻るころには土砂降り。

まさにバケツの水をひっくり返したような雨になったため、撮影は中断しました。

日曜日は、鹿島貨物を撮影に行こうかなと・・・支度をしていたら、雨がザーザー・・・それで撮影はあきらめました。

で、今日ですが、通常の筋では100番台が入る予定のEF66、しかし割畑にEF66-52が入っていたので、これが蘇我に回ってくるハズと、またまた陸橋へ。

EF66-52

まるでデジャブ、でも番号が違います。

これはEF66-52。

外れてもいいやと思って、掃除を中断して撮影に来てよかったです。

雨も降っていなかったし・・・・

255系

ゼロロクだけじゃなぁと、反対側に立って桃太郎を待つことにします。

その前に 255系が通過、空は今にも雨が落ちてきそうなほど、どんよりしてますね。

早朝は大雨だったので、そこらじゅうに水溜まりができていました。

233系

京葉線233系も通過。

ここでご対面はめずらしいいです。

EF210-163

蘇我行の233系が蘇我駅に到着し、入れ替わりに発車する桃太郎。

今日は163番でした。

一応傘はもって出ましたが、使わないままでよかったです。

明日からは真冬並みに気温が低くなるようなので、風邪を悪化させないよう気をつけねば・・・

変な天気の3日間でした。