千葉貨物いろいろとDE10試単

千葉貨物いろいろとDE10試単

人質事件の進捗もなし・・・

JO・GOというのが何かわからなかったので、いろいろ調べたら、徐・剛かな???

徐は朝鮮名字で発音はソ、剛はカン、本名はソ・カンかも。

健二というのは、あちらの人が良く使う日本名ですね。

まあ、外国まで巻き込んで大変ですわ、イラクの時の人は、自分の行為は棚に上げて世間が悪いというふうに論点をすり替えてました。

あかんと言われたところに行って捕まったら、国籍抹消して、日本人ではありませんというのが一番かもよ。

さて、今朝は少し曇ってましたが、時間がたつにつれて晴れてきました。

あまりサボるのもいけないので、久しぶりに蘇我に向かうことにします。

ちょうど買いたいものもあったので、一石二鳥。

EF66-26

暖かい日だったので、薄着でお出かけ。

でも、家を出たのが遅かったので、蘇我ではなく他の駅で、まずはEF66-26を撮影しました。

ここから蘇我まで移動、目的の貨物が来るまで時間があったので、ミニプラで買い物をします。

EF64-1018

本千葉で何かあったのか、どこかで電車が動かなかったのか、ともかく各停も快速も貨物も遅れました。

10分近く遅れてきたEF64-1018。

おかげで、いつも目隠しされる貨物のユーターンをゆっくり見ることができましたが、貨物構内のポイントの位置が変わっていたんですね。

EF65-2127

逆光ながら、タキを牽いていくEF65-2127。

普段なら、ここで帰宅しますが、木更津DE10が単機の試運転で千葉方向に向かったのを見たので、このままお帰りを待つことにしました。

しかし、千葉まで行ったのか新小岩まで行ったのかわからないので、ひたすら待つのみ・・・・

新小岩まで行ってしまうと、かなり待つんですね。

255系

やっぱり新小岩だったようで・・・・・

DE10を待つ間に、東京駅から回送されてきた255系を撮影。

貨物線側のポイントを移動したのは、噂通り、貨物の線路の一部をJRの留置線に使うためでしょうか。

255系は、しばらくすると、千葉駅経由で千マリに帰っていきました。

DE10-1685

まだまだ待っていると、ようやくDE10-1685が来ました。

今回はなぜか外房線に入りましたが、このまま木更津へ戻ったようです。

これは・・・・今週の工臨の練習かな???

EF210-158

DE10も見たし、帰ろーと思っていたら、桃太郎が入ってきました。

今日はこれで終了。

お腹空いたし・・・天気予報で言っているほど暖かくならなかったようで、帰るころには北風でした。