大雨の中行くホキ工臨

大雨の中行くホキ工臨

朝、出かけようとしたら、すでに雨が降ってました。

巷では、犯罪ビデオのニュースばかりで、あの犯人はアスペルガー症候群では???

アスペルガー症候群は、人とサルの境界線といわれる前頭野の一部が壊れている人のこと、脳が壊れているので治療は無理なのかな???

最近捕まった老人ばかり狙った強盗殺人犯は、元職場の同僚の話からして間違いなくアスペルガーだと思いますね。

最近はたいていのケースで精神病の診断ができますが、自分でついた嘘を信じ込むというのも精神病の一種だそうで、あのSTAPなんかそうですわ。

アスペルガー症候群の4割強は犯罪者、7割強はフルタイム労働が無理という統計を見たことがありますけど、有名なアスペ犯罪者というと、神戸の連続児童殺傷犯。

遺伝なのかどうか知りませんが、遺伝の先天性異常なら親の責任100パーセントということですね。

一つの事に執着しすぎる人はアスペの疑いありということでした。

さて、大雨の中、久しぶりにEF66-52の撮影に行くことにします。

遠出をすると、電車が止まってしまうかもしれないので、近場で済ませることにしました。

EF66-52

雨で煙った感じ・・・

ピントがなかなか合わず、苦労しました。

このEF66-52を撮影した後、雨の中をダッシュ。

西千葉で検測車を狙えるのではと思いましたが、さすがに傘をさしては走れません・・・道も狭いし。

検測車は西千葉駅手前で、目の前を通過して行きました。

それで、西千葉駅から千葉駅へ向かおうとホームに上がると、A520編成が入線。

そのままA520編成に乗って千葉駅へ向かうことにします。

A520編成

まともにA520編成を見たのはこれが初めて。

ヘッドライトが点灯するまでホームで待ち、出発を見送りました。

EF64-1042

それから、いつものように千葉貨物行きのEF64を撮影。

今日はEF64-1042、雨の中の貨物も良いものです。

今日の予定はこれで終了のはず・・・・

あとはそごうで551の豚まん買って帰るだけ~。

関東では肉まんですが、551は関西なので、肉まんちゃう、豚まんやということでこれで帰ろうかなと思ったら、変な表示が・・・・

赤文字で貨物とあったんですね。

白文字と赤文字ではちょっと違うので、少し待つことにしました。

DE10-1685工臨

見えてきたのはDE10-1685。

後ろにはホキがついています。

今日は工臨の日だったんですね。

しかし、どこ行きなのか???木更津か、館山か、安房小湊か・・・・・・

まったくの想定外だったので、行先を知りません。

ホキ

ホキを6機従えて、DE10-1685は雨の中へと消えていきました。

これで、すべての撮影は終了。

偶然とはいえ、ホキ工臨が撮影できて良かったです。

しかし、バラストをどこへ運んだのかな???後でしらべてみよう。