4年目の3.11と強風

4年目の3.11と強風

昨日の撮影は、思ったより寒くて、風邪ひきました。

それで、今日は一日お休みしたので、更新は昨日の撮影分です。

おりしも、今日は東日本大震災からちょうど4年目、どこも鎮魂番組でしたね。

14時46分頃になると、あの時の揺れの感覚が戻ります。

電話は通じないし、電車は止まるしで、朝、ハズが出かける前に今日は遠出するねと言ってしまったので、心配かけたようです。

しかし、微熱で出かけなかったため、歩いて遅くに帰ってきたハズを、玄関でご飯あるよと出迎えたら、ホッとされました。

遠出してたら、数日は帰れなかったでしょうが、幸いにも微熱のおかげで家にいることになりました。

あんなに大事になるとは全く予想していなかった大地震。

自分の身の周りでは、何も落下せず、電気もガスも水道も止まらず、液状化もせず、たいしていつもと変わりませんでした。

なので、ニュースを見て驚愕・・・・

あれ以来、遠出するのをためらいますね。

さて、火曜日の撮影分なので、ネタとしては古いです。

EF66-120

たまにはサメも撮影しておくべきと、この日はEF66-120を撮影。

サックスブルーのツートンなので、カラーリングは好きなサメです。

255系わかしお

一番の目的は、このピカピカの255系わかしおでした。

本当にピカピカ・・・・・

これが東京駅から回送されて、貨物船に入るところを狙うため、蘇我へ移動。

EF64-1020

255系の回送が来るまでの間、いろいろ入って来る貨物も撮影します。

まずは、EF64-1020。

この愛知機関区との交換EF64は、ダイヤ改正でどうなるでしょう????

EF65-2088

入れ替わりで出発するEF65-2088。

市原は一大石油基地なので、まだまだタキが連なっていますね。

そういえば、3.11の日、寒かったけれど、ちょっと窓を開けたとき、爆発音を聞きました。

あれがコスモ爆発の音だったようです。

255系回送

朝一のわかしおが、京葉線から貨物線へ入り下ってきました。

台車もピカピカ、チョークの跡があちこちに残ってましたね。

雨が降ったり止んだりのひどい天気でしたが、何とかここでの撮影は終了。

EF210-123

蘇我の改札を出て、お菓子を買って、元の場所に戻りました。

目と目の間に鼻がある桃太郎通過。

あの地震以来、撮影で出かけるときは、必ず飲み物とお菓子などを持って歩くようになりました。

歩きやすい靴を履いて出かけるとか、でも、遠出しなくなったね・・・・