蘇我駅の変化と単機ブルサン

蘇我駅の変化と単機ブルサン

出かける用意をしていたのに、イギリスの国民投票の結果が気になって出かけませんでした。

結果は離脱、日本のメディアは年寄ばかりが離脱賛成派とか感情に任せて投票とか報道していましたけど、BBCを見ると若者がLeaveのビラを配っていましたし、年配者だけであの数字にはならないでしょう。

それに、イギリス人と仕事をしましたが、議論になっても感情に任せてということはないですね、どちらかというと、ゲルマンのほうが激昂しやすかったと思います。

適当な報道をして、他国民を侮辱しないほうほうが良いと思いますけど。

離脱派が多かった理由は、難民のこともありますが、貧乏な旧東側諸国から人が流れてきて住み着くので、治安も悪くなるし学校も荒れるからですね。

ある学校では、生徒のほぼ全員が旧東側からの移民で英語が全く話せないということですし。

それに、EUの縛りにもうんざり・・・オリーブオイルのことは有名ですが、掃除機のこととか、キュウリのこととか、実にくだらない法律がたくさん。

そのくだらない仕事をしているEUの役人の報酬はとんでもなく高額なんです。

ちなみに、多くのくだらない法律を提案しているのはドイツという話もありますね。

さて、今日はイギリス情勢ウォッチの一日でしたが、昨日はブルサンのトップ・ナンバーが来ると知り、久しぶりに蘇我駅へ撮影に。

45K表示

久しぶりに蘇我駅へ行くと、なんだか構内あちこちに色々なものが増えていました。

バッテンが貼ってあるので、まだ使用されていないようですけど。

35K表示

35というのもありました。

確か、抑止って表示されるあれを付けるはず、いつだっけ???

バラスト

バラストもたくさん置いてあります。

これは見覚えがありますね、たしか検測の日に八幡宿駅構内で作業していました。

その向こうには、ポイント丸ごと、京葉線から降りてくるあのあたりのポイントでしょうか????

E257系特急わかしお

この日は、南房総の大雨のため、内房も外房もダイヤが乱れていました。

午後になっても外房線は遅れていて、上りの京葉線の発車も遅れていたので、下りも遅れるかな・・と心配しましたが、特急はいつも通り。

EH200-1

ブルサンも、ほぼ定刻。

せっかくのEH200-1なのに、単機でした・・・・

最近は一日置きに単機、時々連ちゃんで単機ですけど、ああ残念。

EF210-138

目的のブルサンは撮影したので、これで帰宅。

その前に構内に置かれている桃太郎を撮影。

山陽本線が土砂崩れで不通と聞いていたので、岡桃が来ているかなと心配しましたが、無事にEF210-138が蘇我に到着していました。

これで撮影は終了、お手軽近場撮影でした。

それにしても、ポンドは急落しましたね・・・・少し戻しましたが、来週初めはどうなることやら。

株もすごい安くなりました・・・今朝の新聞には残留派優位とか言う文字も・・・・

なんでも実際の結果を見ないと、とんでもないことになりますね。

離脱が決まり、これからいろいろな取決めが大変でしょうが、難民は受け入れなくて済むし、英語が話せない移民を入れなくても済むし。

今いる旧東側諸国の移民も基準を引きあげて選別すれば良い話。

イギリスの次は、イタリアかフランスかっていうところでしょうか。