青板・EF81回送・とっても幸せノモちゃん

青板・EF81回送・とっても幸せノモちゃん

昨日は疲れてしまい更新はなし。

ニュースではずっとスキーバスの転落事故をやってましたね。

国道18号は、軽井沢に通うためによくとおる道、事故った所があのくねくねカーブを過ぎた場所なので、居眠りかな???

あそこは、登坂車線をよく逆走する車がいて怖いんですね。

ツァー会社やバス会社に過失があることは明白だけれども・・・・

安いツァーなんて危険だから、参加しないほうがよいかもよ。

LCCだって、ハットヒヤリばっかりだし・・・・・

会社が経費削減するために、一番最初手を付けるのが人件費。

募集の時のハードルを下げると、経験がないから安い人件費で雇えるし、書面は偽装すればよいし、建前だけ人数を揃えれば、会社の出来上がり。

企業のなかには、履歴書の裏をとり、うそがばれて不採用というところもありますけどね。

さて、金曜日は久しぶりに青プレートを撮影するため蘇我へ。

EF65-2093

何度か撮影したことがあるEF65-2093ですが、今回は久しぶりの再会かな???

積荷は相変わらずでしたが、よく晴れて、白とび寸前でした。

EF65-2101

蘇我から発車する臨時の8685レも今回は青プレートのEF65-2101でした。

この後、蘇我まで乗ってきた京葉線が妖怪ウォッチラッピングで上総一ノ宮行きだったため、これが上総一ノ宮から戻るところを撮影するため移動しました。

千葉中央バス80周年

用事を済ませるため改札を出ると、なじみの千葉中央バスが停車中。

今年は千葉中央バス80周年のようで、ヘッドマークがついていました。

そういえば、南総号も新しいバスに代わっていたっけ・・・・

妖怪ウォッチラッピング

妖怪ウォッチラッピング・・・

でも、これじゃわからんがな。

すごい広角で横から狙うしかなさそうです。

この日は、妖怪ウォッチが2編成と25周年などのラッピングが外房線に乗り入れていました。

これを撮影して、そのまま妖怪ウォッチラッピングの飛び乗って京葉線へ。

次は前日久留里線キハE130系を牽いてきたEF81-141の単機回送を撮影します。

EF210-173

EF81を待っていると、EF210-173が通過。

そろそろ寒くなってきたので、タキも長くなってきたかも・・・・

EF66-111

EF81通過直線には、もうすぐ蘇我には来なくなるEF66-111も通過しました。

これもせっせと撮影しないとダメかな・・・

EF81-141

時間通りに、EF81-141も通過しました。

午前中に、内房線が一時遅れていたので、少し心配しましたが、予定通りの時間でしたね。

長岡まで遠いし、寒いし、運転士さんは大変ですが、無事帰還できたかな。

目的のEF81-141を撮影し、レンズを広角にやや代えて、ホームを移動。

千葉モノレールノモちゃん号

この日から運行を始めた千葉モノレールのなんちゃってアーバンフライヤー。

1000形をアーバンフライヤー風に塗り、キャラクターを逆さまにラッピング。

その名もノモちゃん号、モノちゃんの逆ですね。

車内も逆さま広告とかで次回はこれに乗る予定です。

タイトルのとっても幸せ・・・は漫画のタイトルのパロ。

色々仕掛けてきて、千葉モノレールも楽しいな。