千葉機関区のEF66とEF64 その1

千葉機関区のEF66とEF64 その1

ようやくパソコンをWindowd8にアップグレードして、今まで使っていたCSからElementに変えようとインストールしたら動かない・・・・・・・・

アンストールもできないし、しかも新しいパソコンのキーボードがタコで入力も思うように出来ません。

キーボードタッチ変わると最悪、入力に時間かかるのでブログの更新もしたくなくなりますね。

キーボードだけ変えたいわ・・・・・

ほんと最悪、フォトショが動かないので、写真の編集もできないし、どうしようもなくなって、リネームややらなんやらしてようやく削除できましたけど・・・・

結局、元のCSが動くとわかって、XP時代のCSに戻しました。

さらにわかったのは、IMEも最悪だったということ・・・・最悪続きです。

さて、そんなこんなで最悪のIMEと格闘しながら更新しますが、日曜日、久しぶりにEF64が蘇我にやってきました。

その日の午前中にはEF66のゼロ番台が来ていましたが、買い物をしていて撮影できません。

それで、午後になり、ちょっと千葉機関区を覗きに行くことにしました。

485系宴

千葉機関区に行く途中で、鴻巣へ戻る宴を撮影。

袖ヶ浦までのツァーだそうで、きっとアウトレットモールへ行ったのでしょう。

千葉機関区へ着くと、久しぶりの並びを見ることができました。

千葉機関区

ダイヤ改正前までは、EF66ゼロ番台とEF64の並びも珍しくなかったでしょうが、EF64が運用から外れて以降は、こういう並びも珍しくなりました。

というか、初めてかも?

EF64

桃太郎に隠されているEF64を何とか撮影しようと千葉機関区周りをうろうろ・・・・・・

ブルサンも来ていたし、これでEF65が見えていればオールキャストだったんですけどね。

EH200-15

このブルサンの位置に、 EF66かEF64が見えていてくれると嬉しいですね。

最後に、EF66-24がきれいに撮影できる場所を探しましたが,どこもかしもフェンスだらけ・・・・・・・・・・・

EF66-24

いつもの踏切から撮影しました。

これで、日曜日の撮影終了。

それにしても、最悪IMEのせいで時間がかかったらないわ・・・・・・・・