久しぶりの0番台 EF66-33

久しぶりの0番台 EF66-33

今日は、久しぶりにEF66の0番台がやって来るので、掃除の手を停めてカメラを持って駅へ。

やってくる時はまとめてやって来る感じの0番台ですが、このところさっぱりやって来ません。

代走も多いし、台風やらなんやら自然災害のあとは、順番が狂いっぱなしで、どうも撮影しづらくて蘇我にも近づかず。

これだけの撮影というのももったいないのですが、久しぶりなので、とにかくほんとにやって来るかどうか確認もあわせて駅へ走りました。

入場券が買える券売機がないので、窓口で入場券を買ってホームへ上がります。

平日の昼間は人も少なくて、ホームの上はのんびりしたもの。

階段んを駆け上がったときは、通過まで5分の余裕しかなく、ベンチでカメラを取り出して待ちました。

EF66-33

来た来たEF66-33、お久しぶり~。

遠くで何度も警笛を鳴らしていましたが、高架の京葉線なので、人が立ち入ることは無理、保線の人でもいたかな???

遅めの速度で通過してくれたので、撮影は楽でした。

貨物

後ろに牽いてきた貨物も長め。

ここから蘇我に向かっては下りなので、スピードが上がるかも・・・・

今日の撮影はこれだけ。

夕方出かけようとしたら、空が厚い雲に覆われて暗くなってしまったので止めました。

それで、あとは昨日撮影した流し撮りを掲載します。

217系

流し撮りは、線路から離れた場所で撮影すると成功する確率が高いのですが、今回は70-300を持って線路近くに立ったため、あまりピントが上手く合いませんでした。

それなら離れれば良いのに・・・・・・と思いますが、離れると撮影できる区間がイマイチな場所なので、ダメダメ。

259系

大体、4,5枚切って一枚成功すればよい方でした。

あまり確率は高くなかったのですが、迫力ある絵ズラを撮影したかったので、ずっと線路近くに立ったまま・・・・

そのおかげで、いらないカットばかりを量産することになりました。

全部消しましたけど・・・・

209系

無理やり離れて撮影したら、なんだか間が抜けたような絵になります。

流し撮りの極意はよく分かりませんが、練習するしかなさそうですね。

また、どこかで一生懸命練習しよう・・・・・