久しぶりにEF66-24・・・・

久しぶりにEF66-24・・・・

昨日は某会見を見てぶっ飛びました、あの親にしてあの子あり・・・・

ちなみに、馬山重砲兵連隊は、朝鮮人による連隊で、朝鮮管区隷属部隊の一つでした。

当時上官は、都合上、通名を使わせて、日本人っぽくしていたようです。

後藤健二という人には前妻とその子供がいたようで、今の奥さんは二人目だとか。

あのビデオを見て、なんでわざわざ日本のパスポートを見せていたのかよくわかりませんが、親族の国籍を調べられたらまずいことがあったのかもしれません。

それに、あれだけ海外に行くことが多いのに、なんで10年間有効パスポートを取得していなんでしょ???

最近、今の奥さんと再婚して日本国籍を取得したのかも、それが一番手っ取り早いですから。

一説には、東北朝鮮初中級学校卒、法政大学卒だそうで、法政というと、西の京大、東の法政と言って、左翼の溜まり場になってます。

まあ、一般の日本人なら家族親族みんな日本国籍なので、パスポートをわざわざ見せる必要もないでしょうが。

日本人かどうか、どう見分けるかということですが、ほうれい線や笑いじわの出方が違います。

それというのも頬骨の位置と高さが違うからで、気を付けていると、すぐに判別でできるようになります。

あの親は間違いようがないですね。

さて、今日は久しぶりにEF66-24を撮影しにいつもの陸橋へ。

でも、前のときもここで撮影したっけというのは、後で気が付きました。

あまり暖かくなかったので、EF66-24だけ撮影してさっと帰ろうと思い、ぎりぎりくらいに陸橋に到着。

257系

試し撮りに257系。

今日はカラスがよく飛んでましたね。

EF66-24

EF66-24です。

ゼロロクを撮影したのは久しぶり・・・・

1月はどうしても成田団臨中心になってしまうので、路線がまったく違う京葉線にはあまり行かなくなるんですね。

255系

反対側にまわって、255系を撮影。

現在、館山市長とJR千葉との間で、平日昼間のさざなみを継続してくれという話あいが持たれているようですけど・・・・

自分も、たまにしたか乗らないんですが、平日昼間にさざなみに乗ることが多いので、なくさないでほしいです。

陸橋で撮影を終えて、お昼ご飯を買うため下の道へ。

やはり平日より車の数が少ないかな。

工場などもお休みが多いし、静かでした。

EF210-113

最後に桃太郎を撮影。

またまたEF210-113でした。

全然晴れなくて、寒い日で、今日の撮影はクイックで終わり。

さっき、湯川さん殺害というニュースが飛び込んできました。

湯川さんのブログが残っていているので、一度読んでみると良いと思います。

これを見ると、湯川さんと後藤さんの二人はずっと前から知り合いだったようですね。

それにしても、まず純日本人を生かすべきでしょう。

これがイラクの時のような猿芝居だったら、帰国できなくなるかもよ。