耳付きEF65とぐるぐる外房線

耳付きEF65とぐるぐる外房線

朝から、いろいろ用がありますが、ニュースはしっかり見る・・・・

ネパール大地震の被害は拡大の一途なので、やはり地震救援金が必要だと思っています。

東日本大震災の時はネパールから支援を受けているし、地震と聞くと他人事ではないんですね。

募金を募集している団体はいくつもありますが、一番信用できるのは日本赤十字社。

ユニセフという名前なら、黒柳さんが代表の口座だけが国連機関のユニセフです。

詐欺まがいの団体がいろいろありそうなので、きちんとした機関に寄付したいと思いますね。

寄付先が、なぜ赤十字かというと、お会計がしっかりしているためです。

せっかくの善意のお金が、団体職員の飲食やブランド品購入に使われると、すごく腹が立ちますから。

さて、月曜日は朝から忙しい日なので、久しぶり???のEF65-2089だけを目当てに蘇我に向かいました。

でも、駅で外房線が遅れているという気になる情報も・・・・

千葉から蘇我までは外房線なので、1091レが遅れるのでは??と心配でした。

EF210-113

案の定、貨物も遅れていました。

外房線から京葉線直通の特急を先に通すため、貨物の発車も遅延。

209系

京葉線直通の快速もかなり遅れて到着。

すでに、内房線千葉行きの各停は出てしまった後なので、乗り換えが多少不便でしたね。

いつになったら、ダイヤが正常に戻るかな????とEF65-2089を待ちます。

EF65-2089

ほぼ徐行で蘇我に入線してきたEF65-2089。

側面に残った3つの耳もそれとなく写りました。

しかし・・・単機。

帰りは、ちゃんと荷物があったようです。

この間も、駅員さんがいろいろ放送を繰り返していましたね。

ダイヤが乱れると、案内も大変そうです。

EF65-2092

通常、2番線の京葉線直通快速が出発した後、蘇我を出るEF65ですが、今日は3番線の233系を20分発として先発させていました。

2番線に京葉線が来ないからしょうがない・・・・

しかも、この貨物も遅れ気味でした。

遅延情報を見ると、正常に戻ったとありましたが、全然・・・・

でも、用事が残っていたので、今日はこれで退散。

表示

改札を出てお菓子を買おうとホームを歩いていると、入線してきた233系の上の表示がなんだか変。

スペースが入っていても、無くても同じ電車だわ。

少し混乱気味でしたが、この後すぐに正常に戻ったようでした。

外房、内房、京葉線が乗り入れる蘇我では、案内が複雑そう、駅員さん、ご苦労様でした。