EF64-1012とスーパームーン

EF64-1012とスーパームーン

デング熱の感染が拡大しているようですが、忘れてはいけないのがエボラ熱。

感染を広げている要因の中に、飛行機の乗務員や現地へ行った医師看護師があるようですね。

潜伏機関が長いほど、本人は知らずに本国へ帰ったり、あちこち動き回るので感染が広がるでしょうし、医師看護師だって、本当に感染してないという保証がないです。

なんで簡単に、自国の医師看護師だからと言って国内にいれるんでしょう???

まずはすべての人の行き来を止めないと、感染は止められないと思いますね。

そのうち、昔のホラー映画のように、どかんとやらないと感染をくい止められないかも・・・・

今朝は、全米オープンテニスを少しテレビで見ましたが、錦織君は残念でした。

でも、力の差は明らかで、ストレート負けだったのですから、本人も仕方ないと思っているのでは???

それにしても、試合前の大事な時間に、先輩風吹かせてインタビューしていたアナウンサーがいましたけど、どうしようもないですね。

優勝したチリッチ選手って、錦織クンの1歳年上ということですが、体が大きいこともあるのか、一まわり上に見えました。

コーカソイドは老けて見えるから・・・・・・

さて、今日はEF64-1012が本当に久しぶりに蘇我に入りました。

最後のEF64-1012は単機だったかな?????

EF64-1012

 コンテナ8つだけ・・・・

帰りには荷物がたくさんあるんでしょうが、行きはからのコキがずっと並んでいました。

今日は久しぶりの晴れだったので、洗濯ばかりして外干し、なので洗濯の続きをしたくて撮影はずっとここだけ。

KD603

宇都宮行きのタキを運んで来たKD603が、EF64が牽いてきたほとんどからのコキを運ぶためやってきました。

きれいだったKD55-102はもう稼働しているかな???

KD55はぼんぼん煙を吐くので、あっという間に黒くなりますね。

257系

タキを牽いていくEF65の出発を待つ間、257系が出発したのでシャッター速度を落として撮影すると、回送でした・・・・・

このまま千マリへ入って夕方まで休憩かな。

EF65-2065

昨日は単機でしたが、今日はいつも通りにタキ付き。

EF65-2065がゆっくりと京葉線へ上がっていきました。

今日はここまで。

でも、満月ということで、夜、少しだけ満月を撮影しに行きました、

昨日がスーパームーンでしたが見えませんでした。

満月

次のスーパームーンは来年、今度は見えると良いですね。

楕円を描いて地球の周りをまわる月、すぐに小さくなるわけではないので、今日の月もそれなりに大きいはず・・・

外は明るかったです。

もう少し天頂に近づいたら再度撮影に行こうかと思いましたが、雲の中に隠れてしまいました、残念。

月の撮影は、マニュアルモードを使えるカメラで、感度100、シャッター速度125のF8で撮影すると、表面が白く飛ばずにきれいに写ります。

ということをすっかり忘れてました・・・・次回に期待。