ここに入るかE491系・・・と今日のEF65-2121

ここに入るかE491系・・・と今日のEF65-2121

今日は午後から用事があって、本当は総武本線で撮影したかった検測車E491系は、結局千葉駅で撮影することになりました。

ニュースは相変わらず広島の土石流の続報ばかり。

段々不明者の数が増えていますが、まだまだこれからも増えそう・・・・

いろいろと専門家の話を総合すると、どうやらこのあたりは宅地には向いていない土地みたいですね。

そこに無理やり住んでいたし、詳しい状況がまったく把握できないしで、流された家の数も不明、人の数も不明、レスキュー隊もドロドロで大変そうでした。

可部線も復旧するまで時間がかかりそうです。

これから台風のシーズンになりますが、それまでに片付けが一段落つくのでしょうか???

さて、検測車を撮影するために千葉駅へ来たものの、試運転の表示がありません。

それで、どこに入っても撮影できそうなホームで待つことにしました。

E491系

総武本線の検測なのに、なぜか10番線に入ってきたE491系。

しょうがないですね、他の番線はふさがっていたし、成田線でも総武線でも佐倉までは同じですから。

真後ろには15両の217系が停車中だったので、これ以上E491系は追えませんでした。

で、このまま外房線に乗り蘇我まで移動。

EF64-1027

お盆も過ぎてようやくまともに走りだした貨物、今日のEF64は1027番でした。

でも、相変わらず荷物は少ないですね。

EF65-2121単機

今日の目当てはこのEF65-2121です。

もしかしたら単機???と危ぶみましたが、こうして移動するのを見て荷物があるんだとわかり安心。

209系

EF65が出発るするまでかなり時間があるので、結構たいくつ・・・・

と、京葉線の209系が快速で入ったので、ちょっとだけ撮影しました。

この209系もたった一編成になりましたが、頑張ってますね。

EF65-2121

EF64が運んだ荷物を京葉臨海の機関車が牽いていくと、ようやくEF65-2121がすっきり見えます。

タキをつなげて、京葉線へのゆるやかなスロープをあがらないといけない貨物。

発車の出だしはすごいゆっくりですね。

貨物なのですから、やはり荷物がついていないと様にならない・・・・・

ということで、EF65-2121を見送って今日の撮影は終了。

今日も一段と暑かった・・・・・

もう勘弁してほしいですね。