乱れダイヤの京葉線とEF66-24

乱れダイヤの京葉線とEF66-24

最近は成田団臨ばかりを寒い場所で撮影していたので、なんだか段々と撮影意欲が無くなってきましたが、今日は久しぶりにEF66-24がやって来るので、これもまた久しぶりに撮影に行くことにしました。

でも、内房線で人身事故というニュースを見て、一応京葉線は大丈夫かいなとケーブルテレビのデータで調べたら、案の定ダイヤはボロボロ。

早朝は京葉線が内房線の君津まで乗り入れているので仕方がないですね。

内房線の事故からすでに3時間は経っているのに、駅に行くとまだ電車は15分遅れ、上り電車には運休も出ていたので、いつもは乗らない電車に飛び乗りました。

次の電車がいつ来るのかわからないもんね・・・・・

すでに通勤通学時間は過ぎているので、駅構内はさほど混乱していませんでしたが、東京行きはそれなりに人が多かったようです。

心配は、京葉線を通ってくるEF66-24がちゃんと来るかどうか。

そろそろかな・・・と思ったら、変な時間に京葉線快速が来て、しかも行き先は茂原。

上総一宮手前で折り返して、時間調整するみたいです。

それで、EF66は約10分遅れでした。

EF66-24

遅れている京葉線快速を通過させてからやって来たEF66ですが、今回もしっかり人被り。

最近この構図が多いですね。

EF66-24

でも、うやにならなければ良いのだ。

連結を外してもらい千葉機関区へ向かうEF66-24、運転士さんが窓から手を振っていました。

EF66-24

単機で走るEF66-24。

なんだか全体的にすごい汚れた感じがしますが、これも一生懸命お仕事をしている証。

さあ今日も無事にEF66-24を撮影できました。

この後はせっかくなのでEF65を待つことにします。

EF65は総武線から来るので遅れることはないはず・・・・・

EF65

千葉機関区から出て来たEF65-2101と総武線から来たEF65-2088が並ぶ手前で、やっぱりこれでした。

う~ん・・・・

EF65とタキ

京葉臨海のKD604が運んできたガソリン満載のタキとのツーショット。

タキの列は、今の時期が一番長いかな????

このタキはEF65-2101が牽いて行きます。

赤コキ

千葉機関区に向かってEF65-2088が走り去るとKDが貨物に連結されます。

今回、荷物はものすごく少なかったんですが、コキの列の中に赤コキを見つけました。

赤コキ見るのも久しぶり。

今日の撮影はこれで終了、暖かかったので楽でした。

今日は梨汁ブシャー味のプリッツが販売される日なので、帰りにあちこち探しまくって買いましたよ。

最近のふなっしー人気はすごい。

一年前までは、千葉でもあまり知られていなかったのに。

ふなっしープリッツですが、パッケージは4種類、でも味はみんな同じです。

お昼過ぎには、すでに2種類のパッケージは売り切れ寸前でした。