待てど暮らせど・・・・花見川鉄橋

待てど暮らせど・・・・花見川鉄橋

撮り鉄の必需品DJの今月号をチェックしていたら、検測車が来るらしいというので、どこで撮影するか迷った挙句、花見川鉄橋に決めました。

千葉駅近くでも良かったけれど、ちょうど検見川に行く用事も作ったので、京成電車でゴー。

津田沼行きを待っていると、3300形がやって来たので、これも撮影できるなとちょっとワクワク、今日は3300形と3700形の更新車が運用されていました。

検見川駅で下車して花見川の堤防まで歩くと、ショカツサイ???かどうか分かりませんが、アブラナ科の花が咲いていたので、花を入れて撮影することにします。

すでに犬を散歩しに来た人だと思いますが、茂みの中に道を作ってくれていたので、靴を汚さずに花の中に入れました。

EF210桃太郎

しばらく花の中で待っていると、鹿島貨物の桃太郎が通過、鹿島貨物は本数が減ったためか、この桃太郎はかなり長い荷物を牽引していました。

それにしても、鹿島貨物が桃太郎とは・・・千葉貨物がEF66に変更されたのも何だかよくわかりませんねぇ。

だって、EF66は全然まともなローテーションを組めていませんから、今日のEF66は午後の分がまた代走でした。

EF65

次は蘇我行きの千葉貨物EF65が登場。

ここで、ちょっと待てと気がついたのですが、検測車の通過時間はとっくに過ぎているのに来ない・・・・

以前、香取で検測車を待っていた時は30分強遅れていましたから、もうちょっと待ってみようとがんばります。

3300形

そうこうしているうちに、京成千葉線では3300形が通過していきました。

おかしいと、遅延やうや情報を確認しますが、何も情報がありません。

もうずいぶん待っても来ないので、一旦用事を済ませて、お昼ご飯を食べて出なおすことにしました。

検測車の運用はDJを当てにしているので、これが間違っっているとなると全然運用が分かりません。

どうなってるん??

EF65

午後の始まりは鹿島からやって来たEF65です。

所々コンテナが抜けてはいますが、そこそこ長い荷物でした。

さて問題の検測車ですが、来ない、全然来ない、今日はうやかもともと予定にないのか、ものすごく遅れているのか故障したのか、とにかく来ません。

209系

もぞもぞしていると、これからお仕事の209系が通過していきます。

しかし、さすがに待つのにも飽きて、そろそろ帰ろうという気分になってきました。

周りに人も増えてきたし、帰宅時でしたね。

でも、何となくあきらめきれずに松波陸橋で少しの間待ってみましたが、やっぱり来ない・・・・

8000形

帰り際に横切った京成千葉線で、新京成の伊東マリーンズ号に出会ったので正面撮影。

マリーンズ、最近調子悪いから、ジェフもちっともJ1に昇格できないし・・・・

新京成もヘッドマーク付けて応援してくれているんだから、勝てやマリーンズ。

明日の検測予定は東金線と外房線、くるかなぁ・・・・・