総武各停訓練車と千マリの211系

総武各停訓練車と千マリの211系

昨日、越中島貨物の検測を撮影した後は、総武各停で亀戸から千葉へと戻りました。

途中、千マリの横を通るので、千マリには何が停車しているかな???と車窓から眺めていますが、昨日は、いつもニューなのはなが停車している場所に、あの懐かしの211系が停車していました。

それならと、次の幕張駅で下りれば良かったのですが、ちょっと用事があったので、一旦帰宅しないといけない・・・・でもこれが良かったかも。

千葉駅で総武各停から下りると、隣の2番線に同じく総武各停が停車中。

最初は全然気にしないで階段へ向かって歩いたのですが、ふっと見ると試運転の表示が目に入り、急いで先頭車まで走りました。

総武各停試運転

以前、E351系の試運転車を、この千葉駅で見かけたことはありますが、試運転車にはなかなか出合えないので、ちょっとだけラッキーかな?

幕張駅で下りなくて良かったです。

試運転車といっても、通常の総武各停車両、特に変わったところはありません。

訓練車

でも、おお訓練車の表示、窓と扉それぞれに貼ってありました。

訓練車って、運転手さんの訓練かな???

以前出会った小田急の運転手さんの話によると、車掌さんを何年か努めないと運転手さんにはなれないとか。

運転手さんってなかなか狭き門なのかも。

訓練車の発車までは駅にはいませんでしたが、どこまで走っていったんでしょうね。

さて、一時帰宅して、ぱぱっと用事を済ませると、すぐに京成で幕張本郷へ。

京成もJRも駅は同じ場所なので、のんびり座って行ける京成にしました。

千マリ

幕張本郷駅から幕張駅に向かって歩いて行くと、途中いくつか千マリを横切る陸橋があります。

陸橋の上から千マリを望むと、遠くに211系の姿がありました。

陸橋の下には、横須賀線の217系や255系、257系それに183系も止まっています。

しかし、ここからだと、あまりに211系が遠いため、さらに幕張駅方面へと歩いて行きました。

211系

浜田川の元辺りまでくると、211系が大きく見えてきます。

しかし211系の編成車両が長い、総武各停でここを通過した時には、211系の隣に183系が止まっていたのですが、すでに移動していました。

移動した183系は255系の隣に停車していましたね。

もうちょっと211系へ近づこうと、見えている陸橋を目差します。

211系

陸橋の真下に211系が停車しているため、全体を撮影することは難しいのですが、ちょうど5両編成どうしの連結部が下に見えます。

最後に残った10両を、まとめてここに置いているわけですね。

いつまで211系がここに置かれるのかわかりませんが、姿が良く見える場所に移動してきたということは、そろそろお嫁にいくのかもしれないです。

183系幕張車

せっかくなので、帰り際に183系を記念撮影。

最近は2編成とも千マリにいることが多いのですが、今日、すでに一編成がお仕事に出かけていきました。

幕張車という名前で呼ばれていても、全然房総を走らない183系幕張車。

大宮車や旧田町車には乗車したことがありますが、この幕張車には乗ったことがありません。

幕張車で何かお手軽ツァーを組んでくれないかな。