2014賀正

2014賀正

新年明けましておめでとうございます。

先程初詣を済ませてきました。

大体、初詣へはみんな紅白歌合戦が終わってから来るので、少し早めに出ればそれほど並ばずに初詣できます。

それに、早く行かないとお神酒と甘酒のふるまいが終わってしまうので、早く行くのにこしたことはありません。

2013年の大みそか午後11時半に家を出て神社へ行くと、今年は去年より出足が遅いようで境内には40人くらいの人の列。

これならさほど待たずにお参りできそうでした。

実は、2013年最後の撮影に行ったおり、すでに一度神社に行って、雰囲気だけは味わってきました。

境内はすっかり初詣一色、お参りの人達を待つばかりになっていました。

しめ縄飾り

氏子さん達が入れ替わり立ち替わり飾りのチェックをしながら忙しそうに走りまわっている中、ゆっくりと最後のお参りをしましたが、半日後には初詣。

周囲に他の神社もなく、千葉神社は遠いためここにお参りに来る人が年々増えています。

初詣

富嶽三十六景にも描かれている登渡神社ですが、現在の境内はかなり狭くなった感じ。

江戸時代の旅行記を見ても、昔はもっと広々としていたようです。

御水舎

昼間とは雰囲気の違う神社の境内。

境内は工事中でちょっと狭くなっていますが、行列を作るのには支障ありません。

無事お参りして御神酒をいただき、甘酒もいただきました。

週に1、2度は必ずお参りに来る神社ですが、初詣の日だけはどこか特別な気がします。

縁起物

縁起物も沢山売られています。

自分は自営なので、必ず熊手は買いますね。

御利益あったかな・・・・でも寄付と思って毎年買っています。

神楽

神楽殿が新築されたので、今夜は神楽舞もありました。

この面はこおもてでしょうか???

神楽面は地方それぞれに違うのでよくわかりません。

これがしもぶくれになると、おかめですね。

焚き火

昨年も一昨年もすごく寒くて、このお焚きの火に手をかざしたものですが、今年は暖かい。

なので、火の周りに人はいませんでした。

無事初詣が終了、今年は楽でした。

さて、そろそろ寝ないと・・・・

ニューイヤー駅伝が気になります。