おしゃれでかっこいいカメラバッグ

おしゃれでかっこいいカメラバッグ

もうずっと前から、おしゃれでかっこいいカメラバッグを探していました。

一眼レフカメラにレンズを装着して入れて、更にもう一本レンズを入れ、予備のバッテリーやメディア、クリーニングキットを入れてもまだ余裕があるバッグ。

そしてカメラバッグらしくないバッグがないかなと、バックパック、メッセンジャーバッグ、その他いろいろ試しましたが、どうも大きさが足りません。

でかくてもかわいいカメラバッグはないのか??と探しまくったら、ありました。

その名もnadowa(ナドワ)、ちょっと言いづらいのですが、フォトグラファー二人が作ったカメラバッグに見えないカメラバッグでした。

バッグの種類はvilleとcampagne、タテ型とヨコ型の2種類です。

桜菜の花

最近は、色々な女子用カメラバッグが発売されていますが、どれもこれもタテヨコマチが不足してて使えない・・・・

女子用と銘打ってあるものはヘビーユーザーにはちょっと使いにくい大きさばかりです。

撮影に行くときには、カメラバッグ以外にもうひとつバッグを持ちたくないし、撮影の途中で何か買ったら、手で持たないといけないというのも大変です。

このnadowaは、バッグにぴったり合ったクッション材が入っていて、レンズ付きの一眼レフ、予備のレンズ、お財布、その他アクセサリーにペットボトルまで入る優れモノです。

特にポケットが多いわけでもないので、物を入れるにはそれなりの工夫が必要かもしれません。

でも、大きなクッション材は、内部が3つに分かれているので、真ん中にカメラ、右にお財布とペットボトル、左にアクセサリーやお菓子などを入れます。

クッション材の高さもマチも十分なので、一眼レフがレンズ付きでするっと入ってくれました。

桜

横長タイプのcampagneは、上部をくるくると巻けるくらい長いので、雑誌はタテヨコどちらでも入りますし、タオルなどは巾着に入れて、クッション材の上にポンと置いておけば良いのです。

また、上部をくるくる巻いておき、その上に三脚を乗せて運ぶこともできます。

EF64と桜

三脚はあまり使わないので、めったに運ぶこともないでしょうが、このnadowaは大きなショッピングバッグのように使えるので、撮影の最後にお土産をバッグの中に入れて帰れます。

これもちょっとうれしい、大きなバッグならではです。

愛用しているドンケのF3Xでも16000円くらいなので、10500円なら冒険とまではいかないと思います。

カラーは、レッド、マスタード、ブラック、ブルー、ライトグレーですが、色々な雑誌で紹介されたため、すでに在庫切れのカラーもあるようです。

女性が持つなら、レッドかマスタードがきれいかも。

nadowa (ナドワ) Campagne (カンパーニュ) トートバッグ カメラバッグ A3サイズ 【レッド】【送料無料】【smtb-s】

一眼レフユーザーならcompagneが使いやすいかな。

最近は雨ばかりなので防水加工されていないnadowaを持って出られません・・・早く晴れて欲しいです。