Hawaii Five-O シーズン3 始まりと終わりの謎

Hawaii Five-O シーズン3 始まりと終わりの謎

1月5日にAXNで、ハワイ・ファイブ・オー シーズン3第一話の先行放送がありました。

クリフハンガー式で終わったシーズン2以来、ずっと続きが見たくてしょうがなかったので、即録画、日本のファイブ・オーファンは、みんなシーズン3を心待ちにしていたはずですね。

ファイブ・オーのメンバーは、あの危機をどうやって乗り切ったのか、気になりました。

もちろん、メンバーはシーズン3でも健在、ただ、チンの妻マリアは亡くなってしまいます。

そのせいで、チンはある罪を犯すことになりますが、これが、後々どんな影響を及ぼすのかは分かりません。

本国では、すでにシーズン3の放送は終了、全部で19話だったとか、あれ??短い・・・・

段々シーズンが短くなっていきますね、どうなっているんでしょう。

シースン4は製作されるのでしょうか??まだ決定していないかもしれません。

アメリカでは、数ヶ月も待たされた挙句、次回のシーズンは無しねってことは良くある話のようです。

そのため、あまり待たされると、優秀な次々とスタッフが抜けてしまうことも、あのCSI NYではその憂き目にあったと主役のゲイリー・シニーズが語っていました。

放送枠がとれなかったので、次回は無しねっていうことも、ブレイクアウト・キングでは起こったようです。

さて、ハワイ・ファイブ・オーに話を戻しますが、シーズン3では、スティーブのお母さんが登場、これが結構な曲者というか、元スパイだそうで、ウォー・ファットとのただならぬ関係をうかがわせます。

探していたシェルバーンが自分の母親だったという設定なので、これからの展開に期待しますが、どこまで話が進んでいくのでしょうね、

段々視聴率が落ちているという噂も聞こえてきますから、もしかしたら、シーズン4くらいでちゃっちゃっと終わらせてしまうかもしれません。

それとも、もう一度NCIS LAとコラボしてみるとか、本家NCISとコラボしてみるとか、話しをあれこれ発展させることはできるかもしれません。

何にせよ、アルカトラズとか、レッドセルのような中途半端な状態で終わっては欲しくないものです。

シーズン3の第一話を見ると、シーズン2の最終話がかなり重要になっていることがわかります。

シーズン2は録画したことはしたのですが、録画ボタンを押し忘れて何話か抜けているため、DVDを買おうかな・・と。

字幕版が出て良かった・・・

Hawaii Five-0 DVD-BOX シーズン2 Part1

新品価格
¥7,072から
(2013/1/18 00:48時点)

できれば、パートに分けずにワンボックスで出して欲しかったです。

Hawaii Five-0 DVD-BOX シーズン2 Part2

新品価格
¥6,823から
(2013/1/18 00:51時点)

日本版は、ボックスを分けることが多いのですが、英語版はワンボックスですもんね。

ハワイ・ファイブ・オーやNCIS LAを見ていて思うのですが、日本人の名前が変、ハワイ・ファイブ・オーでは「モコト」という名前がありましたね。

「まこと」でしょう??

さらにNCIS LA シーズン3では、「マエコ」という名前が出てきましたが、「マイコ」か「マリコ」の間違いですね。

ハワイ・ファイブ・オーには、マシ・オカさんが参加されているので、ちょっと訂正して欲しいです。

シーズン3の本放送は4月から、まだ放送スケジュールも発表されていませんが、とても楽しみ。

第一話で登場しすぐに姿を消したスティーブのお母さん、次の出演はあり???