三日分の貨物・工臨・その他いろいろ

三日分の貨物・工臨・その他いろいろ

ここのところ、毎日単発的な撮影ばかりだったので、今回ようやく一気に更新・・・・

巷では、お猿にイギリス王女の名前を付ける付けないの騒動があったようで、結局名前はそのまま。

すでにお猿のジョージもいるので、お猿のシャーロットもあり????

どういう名前を付けても、イギリス系の名前なら、何かしら有名人と被る可能性は大きいですね。

もし、ダイアナと名づけたら、こちらのほうが問題になるのかもしれません。

サルといえば、お猿のジョージはバナナを持っていますが、昔は、サルとバナナの組み合わせで黄色人種を表すとか。

黒人とスイカの組み合わせで、黒人はスイカばかりを食べていて働かないという意味だと、アメリカ人から聞いたことがあります。

何事にも、裏と表があるということですね。

さて、一昨日は、貨物まだが動かない日だったので、京葉臨海へ。

コキだけは蘇我から発送されるはず???

京葉臨海

油が切れては動けないということで、コンテナはことごとくウヤでしたが、タキだけは送り出されたようでした。

このタキは、午後一で桃太郎がひいていくコキです。

EF64-1042

日付が変わって、工臨があるという夜、工臨を撮影しに行く前に、EF64-1042を撮影。

後ろには、チキチチチキとコキが連結されていました。

DE10-1752木更津工臨

チキチチチキの撮影の後、木更津工臨の撮影へ。

機関車はDE10-1752、チキ2つのさみしい工臨でした。

そろそろ木更津のDE10が試単しないかな・・・・

EF65-1107

連休も終わって2日目、そろそろ工臨も本格始動???

短い荷物でしたが、EF65-1107が新小岩まで迎えに来ました。

行先は高崎操、迎えの機関車を撮影してすぐに新中川へ。

高崎操工臨

チキ4つの短い工臨。

でも、久しぶりにこの場所で工臨を撮影できました。

この後、尾久に、まるでさよなら展示のごとく485系T-18が留置されているというので、行ってみることにします。

485系T-18

色々手前にありますが、ホームからよく見える場所でした。

これも引退してしまうのか・・・・ものすごく朝早く、ものすごく寒い中、撮影したことがあったけ・・・・

DE11-1041

撮りたい放題の485系を撮影しながらっホーム上を移動していると、カシオペアの客車を移動し終わったDE11-1041が戻ってきました。

カシオペアの機関車ははるか向こうにいましたが、まだ連結しない様子。

尾久

あれこれ撮影し、初めて上野東京ラインで帰宅することに。

黒磯から小田原まで、この電車で行ったら何時間かかるんだろうか・・・なんて考えてました。

帰る直前、485系には運転士さんが乗り込む感じで、もしかしたら移動させてしまったのかも????

明日は天気が悪そうなので、また近場うろうろかな?????